いよいよ明日は、10月です♪

さわやかな日々が続くと良いですね。ピアノのふたの上に、楽譜(これは仕方がない)
ぬいぐるみ、お人形、筆記用具、手帳など無造作に置いていませんか?
地震による転倒が心配です。スッキリお片付けしましょう!
スポンサーサイト

指揮の面白さ


先日の定期演奏会では
出演者の皆さんで合唱をしました

久しぶりに指揮をさせていただいたのですが
奏者の心を感じ
聴衆の気持ちを感じ

皆さんの歌声に囲まれて
音楽をつむぐ役割をさせていただくのは

とても気持ちが良かったです


院長先生の仰っていた
「音楽は人間の生活になくてはならないもの」
という言葉は

ほんとうにその通りだなと思います

ステージで演奏した皆さんも
それを会場で聴いた皆さんも

みんなで歌声をひとつにする合唱は
歌うこと自体も
その音に耳を傾けていること自体も

その時間、その場所にいることを

共有することが
なんだか心地よく

音楽が人の生活とともにあることを
感じさせてくれました


さて、指揮者は
そんな人と人との音楽を
つなぐ役割をするのですが

テンポを出したり合わせることだけが仕事ではありません


その場に居る人の(聴衆も含めて)
「心をつなぐ」役割なのです

ですので、そのためにいろんな方法を使います
手から指先
身体の角度から
顔の表情

ときには口を動かしたり目で合図したり

人によって、その紡ぎ方は様々です

昔、バレンボイムという指揮者は
パリ管弦楽団という名門オーケストラで

ラヴェルの「ボレロ」という曲を
指揮台の上で手を動かさず
顔の表情だけで指揮しました。

振ったのは最後の数小節だけ

ゲルギエフという指揮者はアンコールの1曲を客席を向きっぱなしでした


そんな指揮もあるのか
なるほどなあ・・・無言の方が伝わることもある
そんなところでしょうか

「ここはピアノで!なめらかに!」なんて

指揮者は本番、声を出せませんから
みなさんどうやって伝えるか必死なんです

みなさんも日常で
声を出せずに何かを伝えようとしたら
身振り、手振り、必死になりますよね


そう、指揮者のいろんな動きは、それぞれの想いの現われなんです

今度、指揮者を見る時は
どんな動きをしているか、ちょっと注目してみてください

その人なりの工夫が感じられて面白いですよ

そして「え~っ」と思っても
必死なのですから

温かい目で見てあげてくださいね

お疲れ様でした(^^)/



こんにちは!ピアノ科の清水です。
皆様、23日は発表会お疲れ様でした!
弾いてみていかがでしたでしょうか?

きっと人前で弾くといつもと違ってうまく弾けなかったこともあったと思います。
でもそれもいい経験だったのではないではないでしょうか(^◇^)?

私は皆さんが一生懸命に弾いたり歌ったりしている姿をみて感動しました。

是非これからも音楽を続けていってください☺


演奏会終了。。

皆様。秋の大型連休シルバーウィークをどのように過ごされたでしょうか。
テレビなどでは夏休みにお金を使いすぎたから近場で安く、長く、楽しく
を求めた連休だったと言っていました

こんにちは声楽、ヴォーカル講師の峰岸です。

ミュージックベアでは最終日の23日に第七回の定期演奏会が行われました。

ピアノ、ヴァイオリン、ギター、声楽といろんなジャンルの演奏を聴けるのも
この教室の一つの特徴ではないのかなーって思います。
小岩校は今年できたばかり!!!!生徒さんも徐々に増え続けていますが、今回は時間が無くて
来年に持ち越した方たちもたくさんいらっしゃったようです。
なので、来年、再来年、その次とどんどんいろんな楽器の生徒さんが参加してくれるのではないかと
今から楽しみです。

その中で今回初の試みとなったのが合唱!!!!!

参加者で「翼をください」
「Believe」
を熱唱!!!!!
今回はピアノ科、器楽かの生徒さんも沢山参加してくれて大成功



声楽・ヴォーカルの生徒さんが今回は少なかったので、これから増えていくことも願い
どんどんクオリティーを上げていけたらなっていうのが密かな野望です。

皆さんお疲れ様でした。


Ciao!!!☆彡
Musica Orso

定期演奏会終了~

きのうは、ミュージックベアの第7回定期演奏会でした。
この日にむけてたくさん練習してきた生徒さんの、
ドキドキしながら一生懸命に演奏する姿に、いつもとても感動します。
今回は、先生方の演奏も盛りだくさんで、楽しい演奏会になりました♪

あと3日!



こんにちは!
ミュージックベア音楽教室です!

あと3日で発表会ですね!
きっと沢山練習してきたと思います!
本番でいい演奏が出来るように最後まで頑張りましょう(^◇^)

ちなみに日曜日はレッスン室がほぼ空いているので
練習したい方はぜひ遊びに来てくださいね(^^)/


気合入っています!

ピアノ科・ソルフェージュ科、音大受験科の高田です。
今日からシルバーウィークですね。
皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。
ミュージックベアでは、第7回目の定期演奏会を23日に控えて練習に励んでいます!
生徒さんは勿論のこと、先生たちも講師演奏に備えて頑張っていますよ。
今回は、アンサンブルに注目してみます。
アンサンブルはソロ演奏とは違って、仲間とともに音楽を共有するという楽しみがあります。
わくわく感あり、緊張感あり、ともに同じ時空で音楽を奏する幸せ感。
皆のいろんな感が合奏になって本番での達成感はひと際です。
私は、アンサンブルをする時は、とりわけ全身耳にするように心がけています。
今回はソロを弾かれる方も、生徒さん同士、お友達、先生をつかまえてアンサンブルを経験されてくださいね。


ギター科の大人アンサンブルの合わせです。
院長先生のレッスンも気合が入っています。


Sax科の先生との合わせです。


・・・・と、殺気を感じたので振り向くと…・覗ている先生方が!?


ピアノ科の生徒さんもVn科の先生とデュオをします♪

その他にもアンサンブル演奏が満載です。
最後には全員で合唱も歌いますよ!
当日が楽しみですね♪

入場無料ですので、お時間がある方は是非遊びに来てくださいね。

Il trovatore~吟遊詩人~

最近わがクラスでも弾き語り始めました。
こんにちは!!季節の変わり目、気温の変化で少し体調崩し気味の声楽・ボーカル講師峰岸です。

弾き語りと言っても楽器の練習はセルフでお願いします(`・ω・´
ギター、ウクレレ、ピアノの素敵な先生いっぱいいるのでそちらとともに受けて頂くのが最良ではないかと思います。

さてさて、生徒さんには好き勝手にテンポが違いますよ!コードが違いますよ!声をもっと出して!
楽しそうに!さぁ最後は一緒に歌いましょうなんて言ってますけど
言うだけは出来るんです。


そう!!やっている本人は眉間にしわを寄せて譜面とにらめっこして何とか一小節.....




私のヤジにもめげることなく一曲仕上げてました!!!!!

タイトルにある吟遊詩人という歌劇では吟遊詩人がリュート(撥弦楽器の一種で主に中世からバロック期にかけてヨーロッパで用いられた
古楽器群の総称)を奏でながらで夜な夜な好きな女性の部屋の窓から少し離れたところで歌っている。という身分違いの恋のお話なんです。

弾き語りが出来れば気になっているあの子を振り向かせるチャンスかもしれませんね!!!


しかし邪魔者はつきもので二人の恋路を邪魔するものが二人もあらわれるからややこしいんですね!!!
そもそもこのお話、吟遊詩人の母親が自分の母親を伯爵に殺されて(吟遊詩人の祖母)吟遊詩人の母親が伯爵の子供を殺そうとしたところ誤って自分の子供を殺してしまって.........................
という所から始まるお話なのですが...........

あれ!!!!じゃあ吟遊詩人は誰の子?????

そんな謎多き物語でもあるのです!!

G.Verdi 作曲 Il trovatore  ~吟遊詩人~

Ciao!!!
Musica Orso
☆彡

~きょうも雨~

ミュージックベアは、今日は合唱で唄う”翼をください”をずっとながしています~~♪
Uh~~♪いきなり、レの♭はむずかしい。。。

合唱練習

皆さんこんにちは!ようやく良いお天気になりましたね。
来週は、当音楽教室の発表会です。今日は、全員合唱の練習をした方がいらっしゃらないました。
「翼をください」のアルトパートは、なかなか音程が取りづらく、何回も練習しました。
当日が楽しみです。
プロフィール

enjoymusicbear

Author:enjoymusicbear
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR