晴れ~

きょうは梅雨の雨降りはお休み
まだ暑さに慣れていない季節なので
体調管理に気をつけましょう
スポンサーサイト

湿気

じめじめムシムシしたお天気が続いていますね。
今年は既に気温が高くて夏のよう、体調を崩しやすい気候なので
身体に気をつけてくださいね。

ところで、湿度が変わったり気温が変わったりすると
ピアノの音やタッチが変わるの、気付いていますか?

ちょっとタッチが重くなったり、音がふわふわしたり、
アコースティックのピアノは弾いていると結構違います。
(電子ピアノは変わらないのですが・・・)

毎日弾いていると調子が分かります!
ピアノの調子が悪いかなと思ったら
調律師さんにお願いしたり、吸湿材を入れてあげたり、
メンテナンスしてあげてくださいね。

☆あの国民的テレビ番組☆

あの人気番組アド街ック天国に小岩が登場していました。


全く小岩という場所を知らなかった私にとって
一年以上たった今もとても魅力的な街です。


でもお仕事の合間に少しぶらぶらする程度なので
まだまだ番組をみて知らない場所が沢山あるなっておもいました。


ちょっとだけ千ベロが紹介されていたのは内緒です。
さて、明日のレッスンの後はどこを散策しようかな~~~~~!!

ぜひ音楽教室ミュージックベア小岩校にも遊びに来てくださいね!!!

ジュラシックパーク

ピアノの生徒さんのジュラシックパークのテーマの楽譜を作成中です。
映画を観たことがなくても音楽はどこかで聴いたことのあるような。
当の私は映画は見たことが有りませんが、
テーマは知っていました!

弾きたいとリクエストがあったのは小3の男の子。
ドラえもんを弾いたり、ゲームの音楽を弾いたり、
戦隊もののテーマを弾いたりと、とにかく弾きたい曲がありすぎて
たくさんリクエストが来ます。
ここの左手はこうしようよ、とか一緒に楽譜を作ったりもしばしば。

テキストは練習していなくても弾きたい曲はおうちで練習して来て
毎回目を輝かせて弾いてくれます。

好きこそものの上手なれで、ピアノをずっと続けながら
いろんな音楽に興味を持ってくれるその日まで、
アレンジを頑張ります!

はじめまして♪下山静香です(piano)♪

6月から、水曜日にピアノレッスン担当で加わることになりました、下山静香です!
どうぞよろしくお願いします。
演奏の専門はクラシックですが、ジャズ、ボサノヴァ、フラメンコ、
フォルクローレ、ロック、ポップス・・・
心動かされる音楽は、ジャンルを問わず好きです♪
スペインに4年ほど住んでいたので、
スペイン語の歌がきこえてくるとつい耳がダンボに(笑)
フラメンコ舞踊も習っていて、厳しい先生に
しごかれながら細く長く続けています。

こちらのお教室は、明るく素敵な先生方がたくさんいらっしゃり、
とても楽しい空気に満ちていて、生徒さんたちもまさに
「音を楽しむ」レッスンを受けていらっしゃいますね。
先日の、先生方によるコンサートは聴きに行くことができず
残念でしたが、生徒さんたちの発表会なども
これから聴かせていただけると思うので
楽しみにしたいと思います!

随分日が長くなりました

最近家で作業していると午後4時くらいだと思ったらもう6時超えてたなんてことがよくありあす。
そういえば、明日22日が夏至の日ですね!
一年があっという間に過ぎていきます、、、
悔いが残らないように頑張りたいと思います!

むしむし

きょうもむし暑いです~
水分をちゃんととって
熱中症に気をつけましょう

生徒紹介☆声楽・ボイストレーニング☆

声楽・ボイトレ、峰岸クラスの生徒を紹介していこうと思います。

本日紹介するのはクラスで一番お洒落な
K.Wさん

かれこれ一年以上ボイトレに通っていて最近おなかがへこんだと
とても喜んでいました!!
声もだいぶボリュームがでてきて音程も定まってきたので
歌は上達してきた実感ありますか?
と聞いたらまだまだなにも変わっていない
年単位で少しづつ見えてくるんじゃないでしょうか!
となかなか自分に厳しいことをおっしゃっていました。

さて、昨日彼がかぶってきた帽子に私は興味深々



かわいくないですか???

どこで買いましたか?と聞いたら
帽子はものすごーく安いもの(噂のチェーン店)
で装飾がハワイアンズで買った首から下げる‶レイ″を釣り糸で絞ったもの
だそうです。

作った動機はお洒落ではなく、ここ小岩校に自転車で来ていて、その際どうしても
橋を渡らなくてはいけないので帽子に重りをつけたかったからだそうです。

それにしても発想がス・テ・キ!!!

彼は以前長袖のアロハシャツを着てレッスンに来ていました。

なんてお洒落なんでしょう。

リーズナブルなもの、見慣れたものでもひと手間くわえるだけで
素敵な作品が出来上がるんですね!!
身につけているK.Wさんも素敵だから
余計に目を引くものになっていました。

本日も元気よくレッスンを行っています。

感動しました

先日、私のピアノの恩師のコンサートに行きました
ラベルの室内楽全曲演奏会の第3弾でした
20代の頃にフランスへ留学されそれ以来弾き続けてこられたフランスの作曲家ラベル、全曲演奏の第3回目の今回はピアノソロ、連弾、2台ピアノ (フランスと日本のピアニスト達の友情出演がありました)の曲が演奏されました。

先生は御年86歳でいらっしゃいます!!
先生の長年のラベルに傾けてきた愛情を感じて感動しました。
そして86歳でもみずみずしく前向きな先生ご自身の姿にも感動し、励まされ、生徒として私ももっと勉強しなければと思わされました。

皆さんにも聴いていただきたい先生の言葉をここにご紹介します。

「年齢を重ねることは、少しも怖いことでは有りません。
とても素敵なことですよ。
昨日までわからなかったことが分かるようになる、そういうことはいくつになってもあります。
ピアノを弾いていて新しい音を見つけるとワクワクしてもっともっと弾きたくなるのよ」

本屋大賞

私は電車で本を読むのが好きなのですが、
とっても気になっている本があります。

宮下奈都さんの「羊と鋼の森」
今年の本屋大賞を受賞した作品で
いま、本屋さんにいっぱい並んでいる話題の本です。

とっても気になっているのですが、文庫本派の私には
ハードカバーが重くてまだ読めていません。

でも、生徒さんに、先生読みました??って聞かれて、
読みたいんです!と話が盛り上がり、、、感想を聞きました。

調律師さんのお話だそうで、ピアノの調律師さんが、
こんなに情熱をもって繊細に音を作っているんですね。
大事に弾かなきゃいけないなと思いました。
と仰っていました。

文庫版が出たら絶対に読もうと思います♪
プロフィール

enjoymusicbear

Author:enjoymusicbear
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR