FC2ブログ

短調の感受性

短調の曲が子供のテキストにあまり入っていないのがとても気になります。
おそらく初心者用教材の8割方は長調の曲なのです。。。
どうしてかなぁとも思うのですが、初心者の気持ちに配慮しているのでしょうか。

発表会に短調の曲(悲しいというより、かっこいい曲)を渡したところ、
怖くて練習が出来ません。という小学生の子がいたり、
ドレミとドレミ♭の違いを聞き分ける曲を弾いたらびっくりして固まってしまったり。
短調の曲を弾くと子供には「怖い」というイメージが浮かぶことが有るようです。

大人より感受性が強いことの現れでしょうか。
でも、だからこそ「怖い」の先入観を持たず聴き慣れてほしいなと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enjoymusicbear

Author:enjoymusicbear
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR