FC2ブログ

お湯のありがたみ

花の季節はもうすぐそこ!
でも、まだまだ朝晩は寒いですよね。

そんななか、先日・・・突然、お湯が出なくなりました。
正確には、リモコンの電源がつかなくなったのです。
その日はコンサートの本番当日、でもお湯が出ないのは困る・・・
とりあえずガス会社に連絡して、調べに来てもらうようにしましたが、
次の日は地方でお仕事で私が不在、その次の日は日曜日。
結局、約束は月曜日になりまして、原因が分かって機器を取り替えられるのは
火曜日以降ということになりました。それまではお湯なしの生活です。
お風呂であたたまってから寝ることは出来ないし(とりあえずお湯沸かして、足湯していましたが)、
お皿洗いも洗髪も、氷のような冷水で「ひぇぇぇ」と叫びながら、終わると指は真っ赤で感覚なし。
でも昔はみんな、真冬もこうやって水仕事をしていたのですよね・・・、
いや、待てよ
今だって、国や地域によっては、こういう生活をしている人たちがいることを忘れちゃいけないな。
飲む水の確保すら、とても苦労している人たちだっているんだし・・・
いくらでも水が使えて、お湯が出るのも当たり前な生活にすっかり慣れ切って、
こんなことくらいで騒いでいる自分をちょっと反省したのでした。
たまに不便になるとそうやってありがたみに気づくけど、
まだすぐ忘れてしまうところが、弱いところなのですが(^^;)
ということは、不便になることも時には必要なのかも。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enjoymusicbear

Author:enjoymusicbear
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR