FC2ブログ

冬至

今日は一年で一番昼間が短い日、冬至ですね。
明日からはだんだん太陽の出ている時間が長くなっていくと思うと、何となく嬉しくなったりします。
冬至にはカボチャを食べ柚子湯に入る風習がありますが、どんな意味があるのかしら?と少し調べてみました。
明日から日が長くなる=運気があがる。ということで「ん」のつく食べ物を食べる風習があったとか。カボチャは漢字で書くと「南瓜」で「なんきん」と読むから冬至に食べるのだそうです。そして、カボチャはビタミンAやカロテンが多く寒い季節の風邪予防の役に立つそうです。
柚子湯は、薫り高いお風呂で邪気を払い身を清め明日からの新しい太陽のスタートに備えるという意味があるそうです。そして、柚子湯に入ると血行が促進されて身体が温まり風邪予防になるそうです。その上、美肌効果やリラックス効果もあるので元気に冬を過ごすのに役立つそうです。
今日は帰りにカボチャと柚子を買って帰ろうと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enjoymusicbear

Author:enjoymusicbear
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR