FC2ブログ

Il trovatore~吟遊詩人~

最近わがクラスでも弾き語り始めました。
こんにちは!!季節の変わり目、気温の変化で少し体調崩し気味の声楽・ボーカル講師峰岸です。

弾き語りと言っても楽器の練習はセルフでお願いします(`・ω・´
ギター、ウクレレ、ピアノの素敵な先生いっぱいいるのでそちらとともに受けて頂くのが最良ではないかと思います。

さてさて、生徒さんには好き勝手にテンポが違いますよ!コードが違いますよ!声をもっと出して!
楽しそうに!さぁ最後は一緒に歌いましょうなんて言ってますけど
言うだけは出来るんです。


そう!!やっている本人は眉間にしわを寄せて譜面とにらめっこして何とか一小節.....




私のヤジにもめげることなく一曲仕上げてました!!!!!

タイトルにある吟遊詩人という歌劇では吟遊詩人がリュート(撥弦楽器の一種で主に中世からバロック期にかけてヨーロッパで用いられた
古楽器群の総称)を奏でながらで夜な夜な好きな女性の部屋の窓から少し離れたところで歌っている。という身分違いの恋のお話なんです。

弾き語りが出来れば気になっているあの子を振り向かせるチャンスかもしれませんね!!!


しかし邪魔者はつきもので二人の恋路を邪魔するものが二人もあらわれるからややこしいんですね!!!
そもそもこのお話、吟遊詩人の母親が自分の母親を伯爵に殺されて(吟遊詩人の祖母)吟遊詩人の母親が伯爵の子供を殺そうとしたところ誤って自分の子供を殺してしまって.........................
という所から始まるお話なのですが...........

あれ!!!!じゃあ吟遊詩人は誰の子?????

そんな謎多き物語でもあるのです!!

G.Verdi 作曲 Il trovatore  ~吟遊詩人~

Ciao!!!
Musica Orso
☆彡
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enjoymusicbear

Author:enjoymusicbear
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR